公益財団法人 鈴木道雄記念財団

文字サイズ

鈴木道雄の歩み

福祉車両及び電動車いす
寄贈事業 募集要項

障がい者(児)・高齢者に対する福祉の向上を目的として、
社会福祉法人に福祉車両や電動車いすを寄贈します。

最終更新日:2019年4月18日

寄贈の目的 社会福祉法人へ福祉車両及び電動車いす(以下「福祉車両等」)を寄贈し、もって障がい者(児)・高齢者の福祉の向上に寄与することを目的とする。
寄贈内容
(寄贈先は、静岡県内に限ります。)

(1)福祉車両

昇降シート車イメージ昇降シート車イメージ

車いす移動車イメージ車いす移動車イメージ

  • 車種: 軽自動車(昇降シート車 又は 車いす移動車のいずれかをご指定ください。)
  • 台数: 1法人につき1台
  • 負担範囲は、車体価格、登録に要する諸費用※1、基本的附属品(フロアマット、サイドバイザー)とします。
    ※1 自動車取得税、自動車重量税、自賠責保険料、自動車リサイクル料、登録費用、納車費用
  • 軽自動車税、任意保険料※2、希望ナンバー費用、オーディオ、カーナビ等は、寄贈を受けた法人の負担とします。
    ※2 任意保険は必ず加入し、毎年更新をお願いします。
  • 納入ディーラー及び納入後の修理工場は、当財団が指定します。ディーラーとの契約は当財団とし、車両名義は寄贈を受ける法人とします
  • 車体の両側面及びバックドアに、当財団のシンボルマーク及び名称を名入れさせていただきます。

(2)電動車いす

ジョイスティク操作型ジョイスティク操作型

ハンドル操作型ハンドル操作型

  • 車種: 電動車いす(ジョイスティック操作型 又は ハンドル操作型のいずれかをご指定ください。)
  • 台数: 1法人につき1台
  • 負担範囲は、車体価格とします。
  • 電動車いす保険料※3、アクセサリー等は、寄贈を受けた法人の負担とします。
    ※3 電動車いす保険は、加入を推奨します。
  • 納入ディーラー及び納入後の修理工場は、当財団が指定します。ディーラーとの契約は当財団とします。
  • 車体の左右及び後方に財団のシンボルマーク及び名称を名入れさせていただきます。
注:(1)福祉車両 及び(2)電動車いすの重複応募は可能ですが、寄贈は(1)又は(2)のどちらかとなります。
応募方法

当財団ホームページの「申込書」を印刷し必要事項を記入の上、下記の書類を添えて、郵送にて当財団宛にお送りください。

添付書類

  • 定款
  • 会報誌・パンフレット等、法人の特徴や事業内容のわかるもの
  • 前年度活動報告 : 事業報告書、貸借対照表、収支計算書、財産目録
  • 当年度活動計画 : 事業計画書及び予算書
    ※ご提出いただいた書類等は返却できませんので、あらかじめご了承ください。

応募締切2019年 5月31日 必着

選考方法

審査基準をもとに、当財団の審査委員会において審査し、寄贈先を決定します。なお、申請内容に関して電話又はメールによる問合せや訪問調査を行う場合があります。

審査基準

  • 福祉車両等の必要性が高いこと、もしくは、より緊急性があること
  • 福祉車両等を日常的に有効活用すること
  • 福祉車両等が、活動やサービスの充実につながること
  • 健全な財務内容であること
  • 福祉車両等の維持管理を適切に行えること
  • 電動車いすの使用に際し、適切な指導者がいること
審査結果通知 当財団から、6月下旬までに法人の代表者を通じて審査結果を通知します。なお、審査結果及び審査内容に関わるお問い合わせには、応じられません。
寄贈先の公表 寄贈が決定した場合、当財団関連の印刷物・ホームページ等で法人名・施設名・寄贈内容を公表させていただきます。
寄贈式 寄贈が決定した場合、8月下旬頃(予定)に開催する寄贈式にご参加いただき、同日をもって福祉車両等をお引き渡しします。
個人情報の取扱い 申込書類に記載された個人情報は、審査及び審査結果の連絡、車両登録に使用し、その他の目的に使用することはありません。
使用状況の報告
  • 福祉車両:寄贈から初回車検まで毎年1回、使用状況報告書をご提出いただきます。
  • 電動車いす:寄贈から6か月後・1年後の計2回、使用状況報告書をご提出いただきます。
その他注意事項
  • 福祉車両について、当財団の寄贈事業のほか、他の団体が行う寄贈・助成事業にも応募いただくことは可能です。但し、当財団からの寄贈決定後1年間は他の団体が行う福祉車両の寄贈・助成をご辞退いただきますので、予めご了承ください。 なお、電動車いすについてはこの限りではなく、寄贈の重複が可能です。
  • 申請内容に虚偽がある場合、寄贈代金相当額の返還を求めることがあります。
  • 寄贈品は、第三者への転売・権利譲渡はできません。
  • 寄贈品を廃車・処分する場合には、必ず事前に事務局へご報告ください。事務局にて調査を行い妥当と認めた場合のみ、廃車・処分手続きを行ってください。
  • 電動車いすを申し込まれる際は、利用者が運転可能かどうか、十分ご確認ください。

申込書ダウンロード

応募書類郵送先及びお問合せ先
お問合せ先 公益財団法人 鈴木道雄記念財団 事務局
住所 〒432-8611 静岡県浜松市南区高塚町300
Tel 053-447-8227
Email info@smmfound.suzuki